| TOP | ご利用方法 | ケース教材 | Q&A | 問合せ | ケース購入(営利) | English |

top

ケース検索

ご利用方法

ケース一覧

Q&A

Q&A


問合せ

ケース購入(営利)



TOP » ご利用方法 » 活動概要・意義

活動概要・意義

 このたび、慶應義塾大学國領研究会は、主に学術的利用を目的として開発したビジネスケース教材(以下、ケース教材)を、インターネット上にて公開することとなりました。公開にあたっては、可能な限り自由な利用、流通を目的とし、当教材に添付されたライセンスの下に公開されています。  公開されたケース教材は、営利企業内での教育研修や、非営利組織での有料研修など、お金が発生するアクション以外においては、非営利利用でのルールを守る限り、自由に本作品を複製、頒布、展示、実演することができます。メールやインターネット上でのやり取りも自由に行えます。  

また営利的利用の場合も、ご利用にあたっては、教材のダウンロードから印刷、利用方法等全て利用団体に任されます。利用方法、及び利用部数を自発的に申告していただくことで、物理的交換に束縛されることなく、自由な流通、利用を促進することが可能となります。(営利利用に関して詳しくはこちらをご覧ください)  

当団体及びライセンス条文の意義とは、大学内で作成された学術的成果を教材という形で可能な限り広く社会に還元すると同時に、作成者の権利と金銭的負担を軽減することにあります。なお、集められたお金は、新たな教材作成のために再投資されますなにとぞご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

Copyright (C) 電子教材配布プロジェクト. All Rights Reserved.